2010年05月07日

アルインコ DJ-G7 (11)

今更ですが、アルインコ DJ-G7の大きな特徴としては、1200MHz帯の送受信ができることが挙げられます。1200MHzの送受信ができるハンディ無線機としては、久々の登場です。

かつて私が、最初のアマチュア無線の免許を取った時には、比較的安い無線機が多く発売されていた144MHz帯や430MHzは、尋常でないほど周波数が逼迫して混み合っていました。それは、今ほど携帯電話が普及していなかった時代ですし、離れた場所同士の意思疎通ができるツールが限られていましたから、仕方ないのかもしれません。

周波数が逼迫したために、ある人たちはバンドプランから外れた周波数で運用し、ある人たちは決まった周波数を他の人たちに使わせないように交代で番をしたりしました。そんな状況に嫌気がさした人たちの一部が、1200MHz帯に活路を見いだしたのですが、そういったニーズに応えるために、1200MHz帯のハンディ無線機やモービル無線機が、色々発売された時期でした。

続きを読む
posted by 「なにかな」管理人 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ・無線