2010年12月04日

マスコミと周波数再編

私は地上波のテレビはあまり見ていませんが、その中でも休日を中心にCS放送は割と見ているかもしれません。地上波テレビとは一風変わった番組がその魅力だったりします。

その中でも朝日ニュースターの「愛川欽也パックインジャーナル」は、注意してみている部類に入るかと思います。この番組は私が知っている番組の中で思想が最も左に寄っていて、最近の北朝鮮からの攻撃についても、「そうさせた日米韓に問題がある」といった論調です。

同日の記録を見つけたので、それを参照いただければと思いますが、終始こんな調子なので、信用して番組を見るわけにはいきませんが、その中で政治色が多少薄い話題を少し扱っておりました。2010年11月30日の朝日新聞文化面にある、放送用ワイヤレスマイクの周波数移動の件です。

続きを読む
posted by 「なにかな」管理人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ・無線