2011年04月03日

ラジオの持つ底力

まずは、この度の東日本大震災により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。既に震災から3週間が経過しておりますが、報道などを通じて知らされる情報に心を痛めているところです。

私が住む愛知県は今回の震災の中心からは離れておりますが、震災後に私は関東や新潟へ出張しており、余震や計画停電が現在進行中で続いていることを目の当たりにすると、明日にも来るといわれる東海地震の備えについて、考えずにはいられなくなります。

震災後に時系列で何が必要になるかは、今後まとめられていくと思いますが、そんな中で「これでいいのか」という自問自答が自分の中で続いています。

続きを読む
posted by 「なにかな」管理人 at 21:45| Comment(6) | TrackBack(0) | ひとりごと