2006年08月11日

第27回日本ライン夏まつり納涼花火大会

inuyama_fire06_1.jpg

愛知県犬山市・岐阜県各務原市をはさんだ木曽川で、日本ライン夏まつりが8月10日に行われました。各務原市側の河原にいれば、国宝である犬山城をバックに花火が見られるスポットではありますが、今回は犬山市側から花火を見てきました。

数年前に日本ライン下りから名古屋鉄道が撤退し、木曽川の観光は元気が無くなってしまったのではないかと心配していますが、日本ライン夏まつりについては、まだまだ元気に続けられています。さらに今年7月、犬山にコミュニティFMが開局しましたし、この地域の復活の兆しが見え始めています。

さて、日本ライン夏まつりの花火で特徴的なのは、木曽川の真ん中に船を数隻浮かべて、そこから花火を上げている点です。川の堤防や橋から花火を眺めると、花火が川面を照らして、なんとも綺麗な景色を作り出します。また、最近の花火大会はすっかり打ち上げ作業が自動化されていますが、地元の話によると、日本ライン夏まつりは手動で花火を上げているそうです。

inuyama_fire06_2.jpg

昼間に木曽川へ行くと、こんなような風景が見られます。午後5時頃のまだ準備中の状態ですが、この船から花火が打ち上げられたわけです。

inuyama_fire06_3.jpg

そして、花火を見るために周辺に止められた車には、こんなチラシが挟まれておりました。先月開局したコミュニティFM「まちの放送室」が行う特別番組の告知ですが、「ウラ花火大会」っていうのが興味をそそりますね。中継したりとかはしませんでしたが、こういう番組のアイディアは大好きです。
posted by 「なにかな」管理人 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 旅行・写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1106933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

日本ライン夏まつり納涼花火大会。
Excerpt: つい先日にも長良川の花火大会に出掛けて来たばかりなんですが・・・ それから5日後の8月10日。今度は木曽川の花火大会にお出掛け(汗 国宝の犬山城のふもとを流れる雄大な木曽川の河畔でのんびり..
Weblog: Stylish jam - Blog
Tracked: 2006-08-12 20:05

reec
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: reec
Tracked: 2006-09-11 06:18