2008年10月25日

SONY MZ-RH1 Hi-MDウォークマン (2)

SONY MZ-RH1をSonyStyleで購入する場合、全体的に市場価格よりも高く購入する傾向となります。普通に電器店の店頭で購入できる商品ですので、電器店の利益を守る意味もあるのだと思っています。ただし、SonyStyleで購入する意味も、少しながら残されています。

まず、前回もご紹介したように、SonyStyle限定色の商品を手に入れることが出来ます。今回のMZ-RH1を例にとると、店頭で購入できる商品はシルバーしかありませんが、SonyStyleで購入するとブラックの色が購入できます。色が選べるのは、購入側からしても選択の幅が広がるため、嬉しい差別化となります。

また、MZ-RH1の場合は、保証書で保証される期間は購入日から1年間ですが、SonyStyleで購入した場合には、これが標準で3年間に延長されます。そしてさらに1,050円追加することで、破損・水濡れなどの万が一の事故にも対応した保証サービスを受けられるようになります。延長保証は一般の電器店でもよく見かけますが、破損に対応できる保証はSonyStyleならではと言えるでしょう。

今回私が購入したのは、SonyStyle限定色のブラックではありますが、保証は通常の3年間延長保証を選択しました。店頭価格よりも少々高めのSonyStyleで購入を決めた私の清水の舞台は、なかなか1,050円の壁を越えられなかったようです。

さて、SonyStyleではユーザ登録をして商品を購入すると、ポイントサービスなどを受けることが出来ますが、私の場合は、なかなかSonyStyleで購入することもなかろうということで、とりあえずユーザ登録なしで購入してみました。購入時点でユーザ登録しなかったとしても、あとでユーザ登録は出来ますから、SonyStyleを繰り返し使うかどうかは、あとで決めても良いのかなと思っています。

そんなこんなで、SonyStyleで注文してみましたところ、数日で商品が届きました。私が購入した時点では、MZ-RH1のブラックは在庫がありましたので、在庫があればすぐに手に入れることが出来ます。

MZ-RH1_2.jpg

これが到着時点の状態です。SonyStyleは独自のデザインがされた箱を使って届けられます。今回はMZ-RH1の購入ですが、他の商品を購入しても同じようなデザインの箱で届けられます。

ちなみにSonyStyleでの購入ですが、購入金額が少額の場合には送料が必要となります。その境目は5,000円。これ未満の場合は、300円の送料が必要となります。送料が意外と安くはありますが、サプライ品や周辺機器のみでは、なかなか5,000円を超えるのは難しいですから、いろいろ購入したいものをまとめておいて、一気に購入すべきかなと思います。
posted by 「なにかな」管理人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21852689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック