2009年07月19日

ホンダ インサイト (2)

insight_2.jpg

写真は、インサイトのエンジンルームです。ハイブリッドカーのエンジンルームがどうなっているか興味もあって、ちょっと開けてみました。エンジンルーム自体はあまり広く感じませんが、それでも思ったよりもコンパクトにまとまっている雰囲気です。

さて、長時間の運転をした場合、インサイトはどうなってしまうか、確認することにしましょう。今回は一路伊那方面まで足を伸ばしてみることにしました。

まず気になるのは、フットワークの軽さがどのぐらいなのかです。私が乗っているストリームも、エンジンが低回転にもかかわらず、ぐいぐい引っ張っていくような感じがしますが、インサイトもよく似た雰囲気がします。そして、ちょっと加速が必要な場合には、マルチインフォメーション・ディスプレイにモーターでアシストしていることが表示されます。

平坦な場所での高速走行や市街地走行では、気持ちよく運転を楽しむことができます。しかし、上り坂などで一時的に大きなパワーが必要な場合、ある程度まではモーターが補助をしますが、その補助の範囲を超えるようなパワーが必要な場合、エンジンの高速回転でまかないます。そしてその時に、1,339ccのエンジン搭載車であることを、非常に感じやすくなります。

つまり、スポーティーな走り方をすると、非常に大きなパワーで引っ張る加速と、1,339ccのコンパクトカークラスの加速を行ったり来たりする雰囲気です。確かにインサイトのオーナーになる人たちは、少なくとも環境に関心がある人でしょうから、あまり無茶な加速はしないでしょうが、あまりホンダらしくない部分でしょう。

そして最も気になるのが、後部座席の居住性です。後部座席に身長170cm以上の人が座ったりすると、頭が天井に当たるのです。スペック上の乗車定員は5名ですが、前列に大人が2人、後列に子供が2人の乗車というのが、現実的ではないかと思います。

エンジンブレーキの効きの悪さも気になりました。ストリームでは、ちゃんと2速なら2速なりの効き方をしてくれますが、インサイトは何となく効きが悪いのです。長い下り坂でも効果的にエンジンブレーキを使えず、どうしてもフットブレーキを併用せざるを得なくなります。

そして肝心の燃費についてですが、高速道路を適宜使用したトータルとしては、だいたい20km/lあたりとなります。確かにこのパフォーマンスを考えれば、非常に魅力的です。ただしこの成績であれば、組み合わせによってはフィットも視野に入ってきそうです。どちらを選ぶかは、難しい判断となるでしょう。

さて、私の次回の自家用車をインサイトにするかどうかについてですが、今回については見送りとさせて頂きました。良い部分も多いのですが、少なくとも大人を4人乗せられる環境は譲ることができず、インサイトではちょっと厳しいという判断です。逆に小さな子供のいる世帯では、割と便利に使えるのではないかと思います。単純にインサイトの善し悪しではなく、私のライフスタイルに合わなかったということです。
posted by 「なにかな」管理人 at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
はじめまして!
突然のコメント失礼します。

実は、今年初めて岐阜の中日花火大会に行ってみたいと思っているのですが、岐阜県の者ではないため土地勘もなく、途方に暮れています。。。
過去の記事を拝見させていただくと、管理人さんは何度か花火大会に足を運ばれているようですが、混み始める時間帯やオススメの場所などあれば教えていただけませんか??

ご迷惑だったら申し訳ありません(._.)
Posted by at 2009年07月22日 00:57
コメントありがとうございます。

花火見物をする人たちについては、早い人たちは昼間のうちから現地入りをしていますので、人通りは昼間から割と多い傾向にあります。これが夕方になると更に見物客が増えていきますので、岐阜市内を走るバスがアテにならなくなります。現地到着時間が遅くなればなるほど、徒歩を基本に長良川へ向かったほうが無難です。

帰りは、見物客が一気に帰宅しますので、無理せずにゆっくり帰ることをおすすめします。恐らく携帯電話も輻輳して使えませんので、仲間とはぐれた場合の集合場所を予め決めておいたほうが良いです。
Posted by 「なにかな」管理人 at 2009年07月22日 01:24
教えていただき、ありがとうございます!

そんなに混むんですかぁ(>_<)
長良橋下が見やすくて良いと調べた本には書いてあったんですけど、昼過ぎにしか行けないので場所がとれないかもしれないですね。。
頑張っていい場所見つけてみますね。助かりました!
Posted by at 2009年07月22日 02:03
コメントありがとうございます。

>昼過ぎにしか行けないので場所がとれないかもしれないですね。。

長良橋下で見たことがありませんから、詳細はわかりませんが、昼過ぎの到着なら、まず間に合うと思いますよ。夕方にならないと自動車通行の規制をかけませんから、どこで待機するかも考える必要がありますが・・・。
Posted by 「なにかな」管理人 at 2009年07月22日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30664188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック