2006年04月19日

風の谷のナウシカ

nausicaa.jpg

画像は映画が始まって30分ほど経過した部分。「そういえば、こいつは人の形にも見えます」にひとこと言いたかったので、この場を借りて・・・。

「これが本当に、人の形に見えるんか!?」

失礼いたしました(汗)。

知らない人はいないのではないかと思われる、名作中の名作ですから、あらためてここであれこれ書く必要もないのですが、冒頭の叫びをしたかっただけの理由で、これを書いています(汗)。初公開は1984年。今となっては当たり前になってしまった、アニメーションでCGを使う手法も、この作品にはありません。CGを使えばあっという間に出来るような映像も、全てセル画から起こしているという状況は、きっとアニメーションに携わっている人なら、涙ものであることは何となく想像できます。

ちなみにDVDを購入すると、本編の副音声に、原画担当の庵野秀明氏と演出担当の片山一良氏の対談を聞くことが出来ますので、またひと味違ったナウシカを堪能できるかと思います。

そういえば、スタジオジブリ作品といえば「ハウルの動く城」。DVD発売日には手にしていたのに、まだ見ていません(汗)。時間のあるときにじっくりと見ようと思っていたのですが、いつの間にか時が流れています。ゴールデンウィークあたりに時間が作れればいいなぁと思いつつ、きっと封が開かないんだろうなぁ・・・。
posted by 「なにかな」管理人 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽・映画
この記事へのコメント
あ・・・まだ見てなかったのね(汗
っていうか、自分も未だに見れてないのだけれど(笑

そうか・・・ナウシカって84年だったっけ。

因みに自分はスカパー!で最近やってる
手塚治虫特集のおかげで映画見まくったデス(笑
久々に見たけど感慨深いモンがありました。
Posted by yass at 2006年04月19日 22:39
DVDだったりCDだったり、かなり封が開かないものが、自分の場合はある一定量ありますね(汗)。「時間のあるときにじっくり」と思うと、なかなかその時間が作れなくて、結局タイミングを逃すってのは、最近の自分のパターンになっているかも・・・。
Posted by 「なにかな」管理人 at 2006年04月20日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/595190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

風の谷のナウシカ
Excerpt: 風の谷のナウシカ
Weblog: AML Amazon Link
Tracked: 2006-05-05 15:40