2006年04月28日

ゲド戦記と寺嶋民哉

スタジオジブリのホームページを覗いたら、次回作「ゲド戦記」の予告編が公開されていました。そこで気がついたのは、音楽担当が寺嶋民哉さんということ。これは期待もふくらみます。劇中で流れる音楽にも注意を払おうと思いました。

私が、寺嶋民哉さん担当のサウンドトラックを手に入れたのは、臣士魔法劇場リスキー☆セフティというアニメーションでした。スカパー!で見て、一気に引き込まれた作品だったのですが、やっぱり音楽が自分に合っていたのかもしれません。DVDを買ってないのに、サウンドトラックだけ買って悦に浸っています。

寺嶋民哉さんのディスコグラフィーをあらためて見直していたのですが、気持ちアニメや声優系が多いですね。今回初めて知ったのですが、「KEY THE METAL IDOL」も寺嶋民哉さんの作品だったんですね。ドラマも数多くやってて、高橋由美子主演の「南くんの恋人」は有名ですが、「イグアナの娘」も寺嶋民哉さんだったりして、へえ!てな感じです。

まだまだ全体像がよくわからない「ゲド戦記」ですが、完成を楽しみにしたいと思っています。
posted by 「なにかな」管理人 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・映画
この記事へのコメント
うーん。ボクも非常に楽しみ。

でも、早く「ハウルの城」を見ましょう(汗)。
Posted by yass at 2006年04月29日 01:16
ハウルはゴールデンウィーク中までには見たいですね。
結局、封が開かないかもしれないけど(汗)。
Posted by 「なにかな」管理人 at 2006年04月29日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/622272
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック