2007年12月31日

2007年もありがとうございました

2007年も最終日となりました。どうやら今年も、無事に年を越せそうです。

もともとhtml形式で文章を書いていたことがあり、更新頻度を高めるために短文のcgi形式のサイトを経由して、現在のブログ形式に変更したのが2006年4月のことでした。短文なら毎日でも更新できたものを、長文形式に戻したために更新頻度が落ちてしまったのですが、それでもなんとか更新が続いている状態です。

私がブログを書き続けるのは、どちらかといえば備忘録のような意味を持たせているので、究極的には訪問者が来ても来なくても構わないわけですが、それでもこんなブログにたどり着いてくれることは、有り難いことです。ブログに対するモチベーションも上がります。

今年になってから、比較的ポジティブな意味で、大規模掲示板にURLが紹介されることがしばしばありました。その全ては、中華ラジオを紹介する際のソースとしての紹介でしたので、中華ラジオのレビューをするブログという印象がついたかもしれません。やはり、なにかな on Blogの中にある中華ラジオのエントリーは、全体からするとかなりの数になりますので、当然かもしれません。

中華ラジオのレビューを参照する内容も流行があるようですが、今年はDE1121(開拓者)が大きな話題をさらいました。そしてなぜか、DE1103(愛好者3号)の後継といわれているeton E5が多く参照されたような気がします。国内のラジオメーカーに元気がない現状、海外から多くの魅力あるラジオが発売されているのが、私としては非常に嬉しいです。

以前のcgiを使用したサイトから、ブログ形式に変更する際に、取り上げる話題も大きく変更しました。中華ラジオのレビュー記事は、その際の企画のひとつとして始めたものです。私の中では、2年をめどに何かに特化したブログへ、変更していくつもりでいました。その2年が今年の4月にやってくるのですが、既に中華ラジオのレビューサイトとして特化してきてしまいましたので、当面はその方向でエントリーを増やしていこうと思っています。

ただ、中華ラジオのレビューとしては、私が興味あるラジオについては、おおかた記事のエントリーが終わっているため、今後はなにかリクエストがあれば、それに応えていくことが出来ればと思っています。ただし、安いラジオに集中するかもしれませんが・・・。財布の事情もありますので、察してやってくださいませ。

今年は本当にありがとうございました。2008年もnanikana.jpをぜひよろしくお願いいたします。
posted by 「なにかな」管理人 at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
来年もいろんなネタを期待してます。

今後とも変わらず遊んでくださいませ。
Posted by 雪風 at 2007年12月31日 21:02
こちらこそありがとうございました。
2008年もぜひよろしくお願いします。
Posted by 「なにかな」管理人 at 2007年12月31日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8983876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック